*

第5回立ち飲み部(京阪沿線編)後編

 第5回立ち飲み部、ここからは後半戦です。

 

Th IMG 5408

 

 今度は京阪でちょっと大阪よりの森小路駅へ(スマホでは上手く一発で変換できなかったのですが、「もりこうじ」じゃなくて、「もりしょうじ」なんですね)。この日の6軒目は、森小路駅からは歩いて十数分、地下鉄だと新森古市駅のすぐ向かいにある、「おっさん亭」さんです。

 新森古市まで向かうほうが近いのはわかってましたが、酔醒ましとお散歩を兼ねて、京阪で行ってみました。

Th IMG 5421

 以前にも一度訪れましたが、そのときはDIYで改装中。この日は以前にはなかった看板もできていました。

Th IMG 5422

 写真が逆向きみたいですが、実際にこの向きです。

 このお店の特徴は、やはり謎のDIY精神と、驚異的な安さ。立ち飲みではなく、ちゃんと椅子があるにも関わらず、ただただ安い!

 レモンチューハイが150円などと、ドリンクの安さも驚異的ですが、焼き鳥もセルフスタイルで安い。
 いろいろと盛り合わせで680円ですが、一人前を頼んでも、十分に二人分ぐらいはある量。

Th IMG 5408

 そして何より、焼きそばが一人前80円。

Th IMG 5419

 カップ焼きそばを買うより安い値段で、ちゃんと焼きそばを焼いて持ってきてもらえます。確かに原価のかからない料理ではありますが、それでも安いにも程がある。子どものお小遣いでも食べられる、いいお店。高校生だったら学校帰りに毎日でも通いたくなります。

 お腹もいっぱいになったところで7軒目へ。

 大阪市内からは少し離れて、京阪萱島駅の「日本酒のめるとこ」さんへ。

Th IMG 5447

 萱島駅を降りてすぐ、ガード下にあるお店です。

 店名がすごいのですが、ここから合流するメンバーに
「次どこ行くん?」
「萱島の日本酒飲めるとこ」
「店名を教えてくれ」
といったやり取りをしたほど。

 その名の通り、酒屋さんの経営で、日本酒の品揃えが豊富です。

Th IMG 5434

 お酒のあてもたっぷりで、これはいいお店。日本酒だけでなく、コエドのビールなども飲めるのがうれしいところ。
 テーブルに陣取って、次々に注文をしていきます。

 日本酒飲み比べなども手軽な値段で楽しめます。

Th IMG 5427

Th IMG 5430

 ここで美味しかったのが、長崎の芳寿豚のタタキ。

Th IMG 5425

 特別な豚肉らしく、レアでいただけるとのことで、脂の旨味と生肉の旨味がいい塩梅で口の中に広がります。また食べたいな。

 次は、中書島に移動して、8軒目は「いちげんや」さん。

Th IMG 5453

 駅から飲み屋街をちょっと横に入ったところにあるお店で、男前のマスターがやっておられます。

Th IMG 5451

 いきなりたくさんの人数で押しかけてしまったのに、楽しく受けていただいて本当にありがたかった。

 ここでは、板わさで日本酒を。先日、見学に行った福光屋の加賀鳶があったのでそいつを。

Th IMG 5449

 こういうのでちびちびお酒飲むの、この上ない。

 さあ、ついに祇園四条までやってまいりました。ここに来る途中で、大阪組のメンバーはほとんどが脱落。ヘタレどもめっ!

Th IMG 5456

 この季節、鴨川沿いは、納涼床とカップルでいっぱいです。

 お次の9軒目は、木屋町をちょっと下がったところにある、「立ち呑み三.五畳」さん。

Th IMG 5461

 一階が自転車屋さんになっており、狭い階段をあがると数件の飲み屋さんがあります。

 冷奴で梅ポカ(梅酒のポカリ割)を。

Th IMG 5457

 さすがに12時間ぐらい飲み続けているので、写真のピントも合っておりません。

 冷奴にかけるポン酢として出してくださったこのモミポン。

Th IMG 5458

 紅葉おろしのポン酢ということだと思いますが、木屋町界隈で作っておられるそう。ピリ辛具合がちょうど良くて美味しかった。

 さて、みんな帰ってボッチになったので、木屋町をちょっと上がったところに移動して、最後の10軒目は「立ち呑みHOPE」さんへ。

 以前からお店の前を通って気にはなっていたものの、3人以上お断りのお店だそうで、これはチャンスと入店してみました。

 残念ながらさすがにお腹がいっぱいだったので、日本酒だけで失礼しましたが、カウンターに並べられたおかずも美味しそう。

Th IMG 5463

 日本酒は、風の森の品揃えが良く、秋津穂、雄町、露葉風だけでなく、アルファなども。以前はいろいろな銘柄を置かれてたそうですが、風の森を置きだしてからそればっかり出るので、今はほとんど風の森専門になっているとのことでした。たしかに風の森は美味しいものなぁ。

 そろそろ終電の11時40分。飲酒開始から14時間といったところでシメ。

 立ち呑みマラソン10軒完走で、充実した土曜日となりました。

 今度はあと2軒行って、『ワールズ・エンド』に挑戦かな。ビール12パイントってことは、日本酒だと12合とかか。これはキツイな。

ad

関連記事

【ビオワインスタンプラリー・14】焼肉萬野ホルモン舗 三休橋【心斎橋】

 ビオワインスタンプラリー、14軒目は心斎橋にある焼肉萬野ホルモン舗さんへ。萬野さんといえば、有名な

記事を読む

中津・十三ぶらり飲み

 4時半ごろに中津駅に行って、まずは「大西酒店」へ。 ここは、酒屋の角打ちの有名店。とにかく多種の日

記事を読む

料理がちゃんと美味しい「立ち呑み Q」【難波】

 難波の立ち飲み屋が並ぶ一角にある、「立ち呑み Q」に行ってきました。  基本のメニューは、卓上に

記事を読む

日本酒好きにも、ワイン好きにも嬉しい、立ち飲みの新星「わとい」

 日本橋駅の近くに、新しい立ち飲み屋ができたという情報を聞きつけ、早速行ってまいりました。  8月1

記事を読む

【釜山弾丸ツアー3】アジュンマにつかまって屋台へ

 焼き肉の後、エステに行った女性陣と別れ、男二人で夜の街へ。ロッテホテルの裏には、屋台が並んでいる。

記事を読む

台湾 高雄旅行・3日目

高雄3日目。  朝食はホテルで。昨日とまたけっこうメニューが変わっていて、大根餅とかチャーハンとか

記事を読む

角打ちは楽し「原酒店」【兵庫】

 所用で神戸の兵庫駅まで行く機会があったので、周辺の飲み屋を探して見つけた角打ち、「原酒店」に行って

記事を読む

【ビオワインスタンプラリー・6】島人の台所 えなっく【心斎橋】

 ビオワインスタンプラリー、6軒目は、心斎橋の沖縄料理店、「えなっく」さんに行ってきました。  お店

記事を読む

立ち飲み部(平日編)まずはいつもの岡室酒店から

 ちょっと前のことになっちゃったけど、たまたまぽっかりと平日にお休みがとれたので、これは昼間っから呑

記事を読む

【釜山弾丸ツアー2】トマウィエ・アムソで焼き肉を喰らう

 テナムポチャを出た後は、南川駅から地下鉄に乗って西面へ。  駅地下を通って9番出口を出て、ロッテデ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

ad

低温調理マシンAnovaで遊ぶ

 家庭で手軽に真空低温調理がお試しできるマシン、Anova Preci

大人のバーベキュー

 サービス業に転職してしまい、GWもほぼ仕事し続けてたのだけど、せっか

お花見とお料理

 今年も、4月の頭にお花見をした。  桜がいい感じで咲いてて、お天気

ホタルイカあれこれ

 先日、4月生まれの人間が我が家に押しかけて、誕生日パーティをしろと迫

O先生のこと

 O先生が亡くなった。90歳の、まあ、大往生だった。昨日の日曜日は、岡

→もっと見る

PAGE TOP ↑