*

仕込中のお酒が飲める!福光屋で酒蔵見学。

公開日: : 行ってきた, 飲んだもの , ,

 金沢にある蔵元「福光屋」の蔵見学に行ってきました。「加賀鳶」などの銘柄を出されている、金沢有数の蔵元さんです。

IMG 3642

 毎年10月から4月の酒造りの時期、月曜日と金曜日に実施されている見学です。たまたま月曜日に金沢にいたので、予約して行ってきました。

 http://www.fukumitsuya.co.jp/event/kurakengaku2008.pdf

 ↑こちらのAコースです。

IMG 3610

 

 まずは会議室のような場所に集合し、蔵を紹介したDVDを鑑賞します。

 15分ほど鑑賞した後、白衣と長靴、帽子を着用して、いよいよ蔵内部の見学です。

IMG 3619

 

 まずは仕込み水の試飲。山に降った水が、伏流水となり、100年かかって湧いてきたものとのこと。灘の硬水と、伏見の軟水のちょうどあいだぐらいの硬度だそうです。

 

IMG 3623

 いよいよ蔵の内部へ。

 大きなタンクが並ぶ通路を歩きながら、日本酒の製造工程を順に丁寧に解説してくださいます。

 日本酒の基本的な作り方は知っていたものの、今回の見学会で驚いたのが、製造中のタンクの中身を味見させてもらえたこと。

 

IMG 3625

 ぶどうから作るワインなど糖分の多い原料を使う場合は、酵母が直接、糖分をアルコールに変化させてくれます。しかし、米や麦などの穀類を原料とするお酒は、そのままではデンプンを直接アルコールにはできません。ですから、デンプン→糖→アルコールという工程を踏む必要があるのですが、日本酒の場合、ここで活躍するのがコウジカビ。コウジカビの作る酵素が、デンプンを糖に変えてくれます。ウイスキーの場合は、麦芽の持つ酵素を使います。

 今回の見学では、その製造行程の途中のタンクから直接、液体をひしゃくですくい、味見をさせてくださるのです。タンクごとに仕込み日が違うため、仕込んでから2日後、その2日後、というようにタンクが並んでいるので、味見をするとその変化が如実にわかります。

IMG 3629

 製造初期の、デンプンが糖になっただけの液体は、アルコール分はなくただの甘い汁。ご飯をずっと噛み続けていると甘くなる、あの状態です。味は、飲むヨーグルトなんかに近いイメージです。

IMG 3631

 それからまた数日経過したものを味見してみると、今度は甘みがグッと減り、アルコール分がはっきり感じられます。刺々しい甘酒といったイメージ。

 さらに数日後となると、今度はもうにごり酒にかなり近づきます。荒々しいどぶろくの風情。

IMG 3637

 そして、最終的に絞り器を見学したあと、その日絞ったばかりのお酒をその場で味見させてもらえます。若干の刺々しさが残る気がしますが、フレッシュな香りがたまりません。

IMG 3647

 部外者が工場内をウロウロするわけですから、杜氏さんはなかなか嫌がられるそうですが(当たり前ですが)、広く酒造りを知ってもらいたいという思いで、こうした取り組みをされているそうです。

 ひと通り工場内を見学したあとは、最初にDVDを見た部屋に戻って、福光屋さんで出されている様々なお酒を試飲し放題。一本数千円から数万円クラスの大吟醸や古酒まで自由に試飲させていただき、至福のひとときを過ごすことが出来ました。

 

IMG 3615

 高いのはもちろん美味しかったのですが、福正宗の銀ラベル(特別純米)は、値段と味のバランスが良かったです。一升瓶で2000円ぐらいで、日常酒として使いたくなる調度良いところ。

 伏見などでいくつかの酒蔵見学をさせていただいたものの、こうした製造途中の味見というのは初めての経験。これも、ある程度の規模の蔵であることが前提となるため、貴重な体験をさせてもらいました。

福光屋オフィシャルサイト
福光屋の酒・食品 fukumitsuya.com …



ad

関連記事

肉料理が旨い!「虎食堂 タイガーダイナー」【難波】

 難波にある立ち飲み、「虎食堂 タイガーダイナー」に行ってきました。  難波の立ち飲みの名店、「丑

記事を読む

台湾 高雄旅行・1日目

 夏休みを利用して、台湾の高雄に行ってきた。  高雄は台湾の南の方の街。地図で言うと、左下の端の方

記事を読む

【ビオワインスタンプラリー・15】市松【北新地】

 予約の取れないお店として有名で、食べログの点数は現時点で4.01と、かなりの高得点。おそらく一日2

記事を読む

高津宮とんど祭り

高津宮で開かれた(自称)日本一の屋台まつり。 公式は以下。 http://d.hatena.ne.j

記事を読む

瀬戸内の幸がいただける、小粋な居酒屋「吾半」【西明石】

 うどんツアーの帰り道、明石大橋を渡ったところで高速を降り、向かったのは西明石駅近くの居酒屋「吾半」

記事を読む

【ビオワインスタンプラリー・6】島人の台所 えなっく【心斎橋】

 ビオワインスタンプラリー、6軒目は、心斎橋の沖縄料理店、「えなっく」さんに行ってきました。  お店

記事を読む

【ビオワインスタンプラリー・11】天満自然派葡萄酒倶楽部 WACCHOY【天満】

 ビオワインスタンプラリー11軒目は、天満にある「天満自然派葡萄酒倶楽部 WACCHOY」です。

記事を読む

サンリオの新キャラクター、鮭のKIRIMIちゃん.と地引網を引いてきた

 サンリオの新キャラクター、鮭のKIRIMIちゃん.と地引網を引こうという謎のイベントに行ってきまし

記事を読む

野菜の美味い日本酒バー、「立ち呑みBar ほらほら」【京都駅】

 しゅらくざで、京都の立ち飲み屋さんの話になったときに、大将に教えてもらったお店。つい最近オープンさ

記事を読む

レトロな立ち飲み屋「ひょうたん」【京都駅】

 京都駅北側の、ヨドバシカメラの西あたりにある立ち飲み屋、「ひょうたん」さんに行ってきました。京都駅

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ad

低温調理マシンAnovaで遊ぶ

 家庭で手軽に真空低温調理がお試しできるマシン、Anova Preci

大人のバーベキュー

 サービス業に転職してしまい、GWもほぼ仕事し続けてたのだけど、せっか

お花見とお料理

 今年も、4月の頭にお花見をした。  桜がいい感じで咲いてて、お天気

ホタルイカあれこれ

 先日、4月生まれの人間が我が家に押しかけて、誕生日パーティをしろと迫

O先生のこと

 O先生が亡くなった。90歳の、まあ、大往生だった。昨日の日曜日は、岡

→もっと見る

PAGE TOP ↑