*

金沢では珍しい立ち飲みスタイル「パブ キタムラヤ」

公開日: : 酒場めぐり , , ,

 寿司をつまんだ後は、しばし胃袋の小休止を。ということで、歩いているときに見つけたよさ気なパブに潜り込むことにします。

IMG 3528

 1階は、金沢では珍しい立ち飲みスタイルで、2階は普通のバーになっているこのお店。立ち飲み部部長としては、そこがどこであろうと、見つけたからには入らずにいられません。

 とりあえずビールなどを飲みつつ、店員さんや他のお客さんとだらだらとおしゃべり。知らない土地に来ても、こうしたゆるい交流のできるところが、立ち飲み屋の好きなところです。 

 と、他のお客さんが頼んでいたハイボールが面白かったので、注文してみました。

 ハイボールを注文すると、グラスに氷が入ったものが渡されます。それを、カウンター外側に設置されたボトルにあてがい、自らウイスキーを投入。 

IMG 3521

 再び店員さんにグラスを返し、ソーダを入れてステアしてもらい、これにてハイボール完成。

 

IMG 3524

 よく考えたら、仕事の一部を肩代わりしているだけなのですが、なんとなくこういう仕掛けは楽しいものです。

 AKB48と10-FEET好きの店員さんと、だらだらと今回の金沢行きの目的であるPerfumeの話や、そこからアイドルの話、ライブの話などをしていると、いろいろなお客さんや店員さんが入れ代わり立ち代わり。
 そうこうするうちに、どこかに行かれていた店長さんが帰ってこられ、 なぜか宇宙刑事ギャバンのテーマを店内のオーディオでプレイ。

IMG 3526

 ギャバンは私の大好きな曲であり、また明日のライブのRHYMESTER宇多丸師匠のカラオケのオハコでもあります。ここでも小さなシンクロニシティが。
 そこから好きなアニソン、特ソンなどの話になり、気がつけば4時間ほど経過。こんなに長くいるつもりなかったのに。

 いい加減、夜も更けてきたので、近所のラーメン屋さんを教えてもらい、〆としてこの日はおしまい。

IMG 3533

  ラーメンは、可もなく不可もなくというお味。飲んだあとには、まあ悪く無いというところでした。金沢一日目はこれにて終了。

キタムラヤ – 野町/パブ [食べログ]


ad

関連記事

パラダイス感漂う「おっさん亭」

 岡室酒店で景気付けした次に向かうのは、地下鉄今里筋線の新森古市駅へ。今里筋線に乗るのは初体験です。

記事を読む

渋い焼酎立ち飲み「二劫」

 なんばやを後にし、いったんコーヒーショップで休憩。 アイスコーヒーなぞ飲んで、少々酔い覚ましをして

記事を読む

再びの十三

 土曜日は、またしても十三へ。  まずは、中島酒店へ。十三駅東口から歩いて1〜2分…なのだけれど、最

記事を読む

昼はタバコ屋、夜はバール「ましか」

 昨日の夜は、大阪は肥後橋駅近くのイタリアンバール「(食)ましか」に行って来ました。  このお店、

記事を読む

まつがさき商店

 桂離宮見学のあとに、京都は北山にある、まつがさき商店(http://www.matsugasaki

記事を読む

中津・十三ぶらり飲み

 4時半ごろに中津駅に行って、まずは「大西酒店」へ。 ここは、酒屋の角打ちの有名店。とにかく多種の日

記事を読む

【ビオワインスタンプラリー・8】チュカテ (ciucate)【肥後橋】

 ビオワインスタンプラリー8軒目は、肥後橋駅からしばらく歩いた、京町堀の人気店「チュカテ」さんに行っ

記事を読む

第5回立ち飲み部(京阪沿線編)前編

 立ち飲み部、それは主に立ち飲み屋をターゲットに、一日かけてあっちこっち巡る企画。  今回は第5回

記事を読む

スペースネコ穴潜入記

 昨日は、祇園にある謎の居酒屋(?)、「スペースネコ穴」に潜入してきました。  その店を知ったきっか

記事を読む

魚が美味くて、日本酒の品揃えも豊富!「嬉々 わらまさ」【難波】

 難波にある居酒屋、「嬉々 わらまさ」さんに行ってきました。最近、難波といえばウラなんばばかりで、こ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

ad

低温調理マシンAnovaで遊ぶ

 家庭で手軽に真空低温調理がお試しできるマシン、Anova Preci

大人のバーベキュー

 サービス業に転職してしまい、GWもほぼ仕事し続けてたのだけど、せっか

お花見とお料理

 今年も、4月の頭にお花見をした。  桜がいい感じで咲いてて、お天気

ホタルイカあれこれ

 先日、4月生まれの人間が我が家に押しかけて、誕生日パーティをしろと迫

O先生のこと

 O先生が亡くなった。90歳の、まあ、大往生だった。昨日の日曜日は、岡

→もっと見る

PAGE TOP ↑