*

料理がちゃんと美味しい「立ち呑み Q」【難波】

 難波の立ち飲み屋が並ぶ一角にある、「立ち呑み Q」に行ってきました。

IMG 2977

 基本のメニューは、卓上に置かれた以下の通り。

IMG 2963

 ドリンクは、生中380円、チューハイ350円、焼酎350〜400円、ソフトドリンク200円といったところ。

 

IMG 2964

 おつまみは200円ぐらいからいろいろと取り揃えられています。

 ここに書かれた以外にも、黒板にはその日のメニューがいろいろと取り揃えられています。

IMG 2976

 各種黒酢チューハイも甘すぎなくてけっこう好きです。なんとなく健康っぽいし。

 

 まずはビールとポテサラでスタート。

IMG 2966

 立ち飲み屋のポテサラは、各店ごとに特徴があって、それを食べ比べるだけでも楽しいですね。

 

 ねばねばトリオ。

IMG 2972

 トロロ、オクラ、納豆の3種類のネバネバに、卵黄とおかかをまぶした一品。単純だけど、これをよく混ぜてズルズルとやるのが美味いのです。

 

 私のイチオシメニューはこのお好み焼き。

IMG 2974

 立ち飲み屋では珍しいメニューのお好み焼き。こいつが、けっこうなボリュームがあるのに500円。しかも、下手なお好み焼き屋よりも美味しいのです。

 まだまだ、塩辛だけで飲めるという境地にはたどり着いておらず、それなりに食べごたえのあるものが欲しいお年ごろなので、ここのメニュー構成はそういう意味でも嬉しいです。
 この日は頼みませんでしたが、各種ピザや、納豆オムレツなど、他の立ち飲み屋ではあまり見かけることのないメニューがあるのが好きなところ。

 もちろん、煮込みやしめ鯖、湯豆腐など、飲み屋らしいおつまみのたぐいも完備。島らっきょう390円というのも、下手な沖縄料理屋だとけっこう高かったりするのですが、ここのは値打ちです。

 総じて、なんだかちゃんとしたお料理が出てくるというのがうれしいお店。店内も明るいので、女性でも入りやすいんじゃないでしょうか。

 土日は午後1時からやってるのも、昼飲み好きには嬉しいところです。

Q (キュー) – 難波/立ち飲み居酒屋・バー [食べログ]

ad

関連記事

韓国食い倒れツアー1日目

先日、3泊4日の日程で韓国に行って参りました。 久しぶりの海外旅行、韓国は初めてです。 飛行機は夕

記事を読む

再びの十三

 土曜日は、またしても十三へ。  まずは、中島酒店へ。十三駅東口から歩いて1〜2分…なのだけれど、最

記事を読む

魚が美味くて、日本酒の品揃えも豊富!「嬉々 わらまさ」【難波】

 難波にある居酒屋、「嬉々 わらまさ」さんに行ってきました。最近、難波といえばウラなんばばかりで、こ

記事を読む

【釜山弾丸ツアー6】激辛タコ鍋で大汗かく

 テジクッパを食べたあとは、一旦ホテルに戻ってチェックアウトしたあと、地下鉄で30分ほど移動し、セ

記事を読む

ツナとタイカレー

 『めしばな刑事タチバナ』5巻で紹介されていた、「ツナとタイカレー」って缶詰が妙に美味そうなので、早

記事を読む

スペースネコ穴潜入記

 昨日は、祇園にある謎の居酒屋(?)、「スペースネコ穴」に潜入してきました。  その店を知ったきっか

記事を読む

【釜山弾丸ツアー2】トマウィエ・アムソで焼き肉を喰らう

 テナムポチャを出た後は、南川駅から地下鉄に乗って西面へ。  駅地下を通って9番出口を出て、ロッテデ

記事を読む

店名そのまま「煮込み」が美味い!【天六・天満】

 天満にある、煮込みの専門店、その名も「煮込み」に行ってきました。  最初はまさか店名が「煮込

記事を読む

第5回立ち飲み部(京阪沿線編)前編

 立ち飲み部、それは主に立ち飲み屋をターゲットに、一日かけてあっちこっち巡る企画。  今回は第5回

記事を読む

【ビオワインスタンプラリー・12】(食)ましか【肥後橋】

 ビオワインスタンプラリー12軒目は、肥後橋にあるバル、「(食)ましか」さんに行ってきました。  

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

ad

低温調理マシンAnovaで遊ぶ

 家庭で手軽に真空低温調理がお試しできるマシン、Anova Preci

大人のバーベキュー

 サービス業に転職してしまい、GWもほぼ仕事し続けてたのだけど、せっか

お花見とお料理

 今年も、4月の頭にお花見をした。  桜がいい感じで咲いてて、お天気

ホタルイカあれこれ

 先日、4月生まれの人間が我が家に押しかけて、誕生日パーティをしろと迫

O先生のこと

 O先生が亡くなった。90歳の、まあ、大往生だった。昨日の日曜日は、岡

→もっと見る

PAGE TOP ↑