*

【釜山弾丸ツアー3】アジュンマにつかまって屋台へ

 焼き肉の後、エステに行った女性陣と別れ、男二人で夜の街へ。ロッテホテルの裏には、屋台が並んでいる。

IMG 1604

 東横インもあるこのエリアは、日本人も多く滞在するらしく、街なかには日本語の看板もよく見かける。

貼り付けた画像 2013 12 15 23 11 2

IMG 1603

 どこか入ってみようかなぁ、とプラプラと歩いていると、屋台のアジュンマが「寄ってってよ」と袖を引いてくる。

 たまにはそんなのに誘われるのも面白いかと、その屋台へ。

IMG 1607

 寿司屋のカウンターのように、いろいろな食材が並んでいるが、いい加減お腹も膨れてきたので、ソジュ(焼酎)と銀杏、イカの刺身を注文。

貼り付けた画像 2013 12 15 23 15

 突き出しは、キュウリ&味噌。このあたりは日本の居酒屋と同じような感じ。

IMG 1606

 サービスでムール貝のスープが出てきたのが嬉しい。

IMG 1611

 ソウル程ではないが釜山の夜も、大阪より5度ほど低い感じなので、「温かい汁」はなんともありがたい。

 だらだらとつまみを食べながら酒を飲み、アジュンマと片言の日本語で会話する。

 カウンター上には、日本人の名刺が大量に貼ってあり、ビジネスで来ている人も多い様子。アジュンマの話では、昔はロッテホテルに多く泊まっていたが、最近はもっと安い東横インなどに移っているとのこと。

 途中で現地の二人連れ女性がやってきて、何かうどんのようなものを食べて、さらっと帰っていく。そういう利用の仕方もありなのか。

 カウンター奥に仕込まれているタッカルビなども美味そうだが、とにかくお腹いっぱいなので断念。しかし、アジュンマがサービスで柿をむいてくれたので、それはそれでおいしくペロリと平らげてしまった。

 しかしこの屋台のメニュー、一皿がいちいち多い。半分の量で十分だ。イカ刺しなどもわりに旨かったのだが、二人で食べていると飽きる量だ。

 事前に調べた情報では、釜山の屋台の価格はおおよそ1品1000円ぐらいとのことだったが、会計もたしかにそのぐらい。半分の量で半額にしてもらいたいところ。 

 1時間ほど滞在の後、会計を済ませ、近くのコーヒーショップでもう少し時間をつぶす。 

ad

関連記事

【釜山弾丸ツアー5】朝ごはんはテジクッパ

 一眠りして朝ごはんに向かったのは、松亭3代クッパ(ソンジュンサムデクッパ)。  西面駅南西方面にあ

記事を読む

京都駅エリアでちょっと一杯行くならここ!「しゅらくざ」【京都駅】

 先日、京都日本酒電車で同乗した方に教えてもらったお店で、京都駅近くの「しゅらくざ」さんにお邪魔して

記事を読む

中津・十三ぶらり飲み

 4時半ごろに中津駅に行って、まずは「大西酒店」へ。 ここは、酒屋の角打ちの有名店。とにかく多種の日

記事を読む

新今宮 権兵衛

新今宮のガード下にある、ホルモン屋、権兵衛。 メニューは、以下のようなご飯・麺類と、焼きホルモン、ホ

記事を読む

大正区の隠れた名店、立ち呑みの「さのや」

 大阪は大正区にある立ち飲み屋、「さのや」に行って来ました。ここも井倉木材の大将に教えてもらったお店

記事を読む

金沢の回転寿司といえば、ココ「もりもり寿し」

 金沢に来たら、やはり回転寿司は外せないということで、宿の近くのお店を検索。ちょうど良い距離にあった

記事を読む

高津宮とんど祭り

高津宮で開かれた(自称)日本一の屋台まつり。 公式は以下。 http://d.hatena.ne.j

記事を読む

第5回立ち飲み部(京阪沿線編)前編

 立ち飲み部、それは主に立ち飲み屋をターゲットに、一日かけてあっちこっち巡る企画。  今回は第5回

記事を読む

京都日本酒電車に乗ってきました

 京阪電車を使って行われた、京都日本酒電車というイベントに行ってきました。 かなりの人気企画だったよ

記事を読む

ツナとタイカレー

 『めしばな刑事タチバナ』5巻で紹介されていた、「ツナとタイカレー」って缶詰が妙に美味そうなので、早

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

ad

低温調理マシンAnovaで遊ぶ

 家庭で手軽に真空低温調理がお試しできるマシン、Anova Preci

大人のバーベキュー

 サービス業に転職してしまい、GWもほぼ仕事し続けてたのだけど、せっか

お花見とお料理

 今年も、4月の頭にお花見をした。  桜がいい感じで咲いてて、お天気

ホタルイカあれこれ

 先日、4月生まれの人間が我が家に押しかけて、誕生日パーティをしろと迫

O先生のこと

 O先生が亡くなった。90歳の、まあ、大往生だった。昨日の日曜日は、岡

→もっと見る

PAGE TOP ↑