*

材木屋で立ち飲み屋「井倉木材」

公開日: : 酒場めぐり

 昼は普通の材木屋さんなのに、なぜか夜は立ち飲み屋に変わるという、井倉木材さんに先日、行って来ました。

IMG 1632

 こちらのお店、2月頃に訪れたもののなんとなく紹介しそびれており、しかしこのお店のマスターに教えていただいた「まつがさき商店」さんのことは書いておりました。
 すると、先日再訪した際にその話題を振ったところ、実は検索でこのブログを発見されてしまっていたことが判明。

 さて、場所は京都府庁の裏辺り。地下鉄丸太町からも今出川からも同じくらい離れており、他に用がなければ気軽に行きにくい場所ではあります。

IMG 1633

 他に目立った飲食店などは少なく、夜はひっそりとした街頭に、提灯が浮かび上がります。

 京都ではただでさえ珍しい、立ち呑みスタイルのお店。その上、なぜか材木屋さんの店頭が飲み屋になっているとは。

 マスターは、もともとこちらの材木屋さんの息子さん。しかし実家は継がずに普通に会社勤めなどをされてたそうですが、ご家庭の事情でやむなく家業を継ぐこととなったとのこと。しかし飲食店をやりたいという夢は諦めきれず、出店に至られたそうです。

IMG 1638

 時期によって変わる日本酒の品揃えがなかなか素敵で、そんじょそこらの安い立ち飲み屋とは一線を画します。

IMG 5753

 冬はきついですが、暖かくなってくれば、外のスペースで飲むのも気持ちのいいものです。お酒のケースを積み重ねた簡易のテーブルで飲めます。

IMG 5754

 レギュラーメニュー以外に、季節感を感じるアテの数々も素晴らしいです。この日は、ヤングコーンを皮ごと炙って食べました。

IMG 5756

 お外で飲む日本酒もなかなか涼しげでいいですね。オススメです。

 ちなみに、Googleストリートビューで場所を確認してみるものの見つからず。よくみてみると、まだ材木屋さんオンリーのときのままの画像でした。

 

酒場 井倉木材 (丸太町/立ち飲み居酒屋・バー)

http://tabelog.com/kyoto/A2602/A260202/26021340/

ad

関連記事

渋い焼酎立ち飲み「二劫」

 なんばやを後にし、いったんコーヒーショップで休憩。 アイスコーヒーなぞ飲んで、少々酔い覚ましをして

記事を読む

金沢では珍しい立ち飲みスタイル「パブ キタムラヤ」

 寿司をつまんだ後は、しばし胃袋の小休止を。ということで、歩いているときに見つけたよさ気なパブに潜り

記事を読む

魚が美味くて、日本酒の品揃えも豊富!「嬉々 わらまさ」【難波】

 難波にある居酒屋、「嬉々 わらまさ」さんに行ってきました。最近、難波といえばウラなんばばかりで、こ

記事を読む

スペイン料理「アロス」【金沢】

 金沢は片町にある人気のスペイン料理店「アロス」に行ってきました。  まだ夕方の5時過ぎということ

記事を読む

日本酒好きには注目の新店、「日本酒と私」

 ウラなんばの路地を入ったところに、いつの間にか「日本酒と私」というお店ができていたので行ってみまし

記事を読む

昼はタバコ屋、夜はバール「ましか」

 昨日の夜は、大阪は肥後橋駅近くのイタリアンバール「(食)ましか」に行って来ました。  このお店、

記事を読む

【ビオワインスタンプラリー・16】つばめいろ【中津】

 ビオワインスタンプラリーの16店目、中津にある「つばめいろ」さんに行ってきました。  場所は、ス

記事を読む

大瓶330円 梅田最安クラスの立ち飲み「銀座屋」

 大阪駅前第一ビルB2Fにある立ち飲み屋、「銀座屋」さんに行ってきました。 仕事帰りのサラリーマンで

記事を読む

まつがさき商店

 桂離宮見学のあとに、京都は北山にある、まつがさき商店(http://www.matsugasaki

記事を読む

【ビオワインスタンプラリー・10】えんや 梅田店【西梅田】

 ビオワインスタンプラリー、10軒目は西梅田にある焼き鳥屋、「えんや」さんです。 八尾に本店があるの

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

ad

低温調理マシンAnovaで遊ぶ

 家庭で手軽に真空低温調理がお試しできるマシン、Anova Preci

大人のバーベキュー

 サービス業に転職してしまい、GWもほぼ仕事し続けてたのだけど、せっか

お花見とお料理

 今年も、4月の頭にお花見をした。  桜がいい感じで咲いてて、お天気

ホタルイカあれこれ

 先日、4月生まれの人間が我が家に押しかけて、誕生日パーティをしろと迫

O先生のこと

 O先生が亡くなった。90歳の、まあ、大往生だった。昨日の日曜日は、岡

→もっと見る

PAGE TOP ↑