*

キャトルラパンに行ったよ

公開日: : 最終更新日:2012/03/09 日記, 行ってきた, 食べたもの

とんど祭りに行ったあとは、北新地のquatre lapin(キャトルラパン)のディナーに。

以前、ステーキランチを求めて行ったこのお店。夜のディナーもかなりお得との噂を聞いていたのだけれど、なかなか予約が取れないとのことで行かずのまま。
しかし、ルチノーさんと二人で何度も電話して、やっと予約がとれたのが12月の半ば。当然、12月はすでに予約がいっぱいで、1月の中で空いている数日から選ぶ状況。 待望の訪問です。


ディナーは3650円、または5250円の2択のコース。

電話で「何が違うんですか?」と聞くと、「食材がちょっと違うけど、3650円の方で満足してもらえると思いますよー」とのこと。なんという商売っけのなさ。

というわけでいただいたのは、3650円のコース。

まずは前菜盛り合わせから。大皿に華やかに入って出てきました。

IMGP0383

右上のレンゲに入ってるのから時計回りにいくと、
・かぼちゃのムース
・鳥(鴨だったかな?)のテリーヌ、タスマニア産粒マスタード
・寒ブリのマリネ
・赤エビのマリネ
・若鶏のソテー、ケイジャン風味
・チーズのムース

そして中央が
・フォアグラのソテー、バゲット添え。

前菜だけで、すでに元取ったんじゃないかと思ってしまう素晴らしさ。相当の原価率とうかがわれる食材の数々を、見事に調理されています。

写真では小さく見えるかもしれませんが、かなりのボリューム。フォアグラも肉厚で食べごたえあり。
チーズのムースはニンニクが効いていて、否が応でも食欲が盛り上がります。

次はスープ。

IMGP0386

ポロネギと白インゲンのスープ。豆類のポタージュって、舌触りがザラザラする感じで少し苦手なんですが、まったくそんな感じがない。丁寧に裏ごししてあることがうかがえます。
途中でトーストしたバゲットが出されて、スープに浸して食べると、ちょう美味い。

次は魚料理。

IMGP0392

アトランティックサーモンのソテー、白ワインとバターソース。付け合せはインカのめざめ。
がっつりしたボリュームのサーモン。細かい骨も丁寧に抜いてあって、サクサクと食べられます。 
濃厚なバターの旨みがありながらも、さっぱりしたソースが サーモンの旨みを引き立てます。

今度は肉料理。

IMGP0395

マンガリッツァ豚のグリル、茸のソース。
ハンガリーの国宝に指定されているという、マンガリッツァ豚 。初めて食べたけど、確かに美味い。
濃厚だけどいやらしくなく、脂身の部分も美味しく食べられます。付け合わせの水菜のソテーがニクい。

最後はデザート。

IMGP0399

自家製シャーベットは、マンゴーまたはラズベリー。各種フルーツと、カップの中にはババロア(かな?)。
濃厚なフランス料理の後味を、 さっぱり洗い流してくれます。

この間、ドリンクはビール、スパークリング、白など。カシスなどのリキュール類も置いてあったので基本的なカクテルなども対応していただけそう。ソフトドリンクも、ジンジャーエール(辛いの&辛くないの)、オレンジジュース、赤ぶどうジュースなどいろいろな種類があったので、アルコールが飲めない人も安心。

出てくる料理一品一品がかなりのボリュームで、女性では完食が難しいかも。たっぷりお腹を減らしていくことをお勧めします。
また、調理、接客など、完全にお一人で対応されてるので、いろいろと時間がかかるのは致し方ないところ。時間に余裕のあるときに行きましょう。 飄々としたシェフとの会話を楽しみながら、ゆったり過ごすのがおすすめです。

…しかし、客単価が5000円として、8人を1回転で売上40000円。7時半に入店した私達が食事を終えたのは10時半ぐらい。深夜帯にも別のお客さんが来るのかもしれないけれど、この材料と仕事で、ホントにやっていけるのかこっちが心配になるコストパフォーマンス。

1人でやっておられるので、なかなか電話も繋がらないけれども、これはまた無理してでも再訪したくなる、素晴らしいお店でした。デートにもおすすめです(ただし、ある程度気心のしれた仲まで進んでからがいいかな)。

ad

関連記事

そばとかき揚げと日本酒「亀蔵」【鯖江】

 めがねミュージアムの見学を終えて、駅から戻る道すがら、鯖江に来たもう一つの目あてである蕎麦屋さん「

記事を読む

店名そのまま「煮込み」が美味い!【天六・天満】

 天満にある、煮込みの専門店、その名も「煮込み」に行ってきました。  最初はまさか店名が「煮込

記事を読む

【釜山弾丸ツアー4】夜の街でチキンを買う

 予定では、行ければもう一軒行こうかと思っていたけれど、やはりお腹もいっぱいなので部屋飲みに切り替え

記事を読む

台湾に行ってきたよ(ざっくり旅程編)

 台北に、二泊三日で行って来ました。  まずはざっくりした全体の旅程を。  ▼4月18日(木) 夜

記事を読む

【釜山弾丸ツアー3】アジュンマにつかまって屋台へ

 焼き肉の後、エステに行った女性陣と別れ、男二人で夜の街へ。ロッテホテルの裏には、屋台が並んでいる。

記事を読む

「焼き鳥」でなく、「焼く鳥」。鶏の美味しさを一羽まるごと味わえる「炭火焼く鳥 ソリレス」【河原町】

 四条河原町から少し南にある「炭火焼く鳥 ソリレス」さんに行ってきました。  河原町通をしばらく南

記事を読む

【ビオワインスタンプラリー・3】地鶏専門 おちば屋【江坂】

 万博公園で紅葉狩りをした後に訪れたのがこのお店。  お外でお天気も良くて、したたか飲んだあとに訪れ

記事を読む

一食即発に行ってきました

 天満一帯から京橋にかけて開かれてた食べ歩きイベント、一食即発に行ってきました。  500円で

記事を読む

台湾 高雄旅行・2日目

 高雄2日目。 起床。部屋のテレビはCSなのかチャンネルが多い。NHKなど、日本語のチャンネルも5個

記事を読む

豚串をたらふく喰らうなら「大阪焼トンセンター」【難波】

 ウラなんばにある、「大阪焼トンセンター」に行きました。  関東に比べて関西では少ない豚串を楽しめ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

ad

低温調理マシンAnovaで遊ぶ

 家庭で手軽に真空低温調理がお試しできるマシン、Anova Preci

大人のバーベキュー

 サービス業に転職してしまい、GWもほぼ仕事し続けてたのだけど、せっか

お花見とお料理

 今年も、4月の頭にお花見をした。  桜がいい感じで咲いてて、お天気

ホタルイカあれこれ

 先日、4月生まれの人間が我が家に押しかけて、誕生日パーティをしろと迫

O先生のこと

 O先生が亡くなった。90歳の、まあ、大往生だった。昨日の日曜日は、岡

→もっと見る

PAGE TOP ↑